<   2012年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

四国でよさこいを見た後、そのまま徳島に移動して阿波踊りを見てきました。

実は初めて見る阿波踊り


徳島の駅についたら溢れんばかりの人の数で、少し歩いた所にあるステージとその周りでは、踊る阿呆と見る阿呆が大盛りあがり。

よさこいとはまた違って、街中いたるところが舞台になり会場になる阿波踊り
それぞれの踊り手がみんな上手で、あんな動きなのに何故か心底かっこよく思えてしまう不思議な魅力がありました。

しかもその引力が強力で。
ついつい自分も参加してみたくなる魅力に溢れてるんだよな。


a0296897_1161019.jpg


a0296897_1162724.jpg



旅行者です!って言わんばかりの大荷物を担いでなかったら一緒に踊りたかったな〜


でも翌日のステージでの一般参加ありの阿波踊りでは、しっかり一般参加してきました。
荷物はしっかりコインロッカーに預けて準備万端で。笑。


a0296897_1175376.jpg



ベテランのチームに混じって見よう見まねで踊ってみたけど、やっぱり見た目以上に難しい。
自分のは妙なストリートダンスのりのタコ踊りでしたよ。完全に。


それから夜は、桟敷席でゆっくりと阿波踊り見物


のはずが、始まったら大雨で、、


a0296897_1202280.jpg


a0296897_1203839.jpg


a0296897_121147.jpg



がんばって濡れながら見ていたものの、あまりに雨が強くなったので途中退散

なんとももったいない結果に終わったけれど、その後すぐに雨は止んで、駅前での阿波踊りを楽しみました。


a0296897_1224774.jpg


a0296897_123339.jpg



駅前だと人ごみがすごいけど、距離が近い分祭りっぽくてむしろよかったかも。

しっかり徳島の阿波踊りを満喫して、それから夜行バスに乗って東京へ戻りました。

徳島から東京までの夜行バスは9時間ほどかかるけど、すごく便利でまた行く機会があったら使ってみたいと思います。


今年の夏休みは大きな祭りを見て歩くことができて、最高に楽しかったです。
徳島に行ったら一度寄ってみたかったのが牟岐町


以前に東京ビックサイトのクリエイターEXPOで、ここ出身の消しゴムハンコ作家のKESHIHAN洞J子さんを見かけて、消しハンから作った牟岐町ののぼりに心惹かれていたのです。


そののぼりは牟岐の千年サンゴの里という観光物産店にあるらしいので、千年サンゴの里を目指して徳島駅から出発

2時間くらいかけてたどり着いた牟岐はとても自然豊かで山と海に恵まれたいい所でした。


a0296897_1125847.jpg



そして待望の千年サンゴの里へ


a0296897_113342.jpg



お〜!のぼりが立っている

自分も仕事でのぼりをイラレなんかで作ることがあるけれど、消しハンからつくるっていうのは想像したこともなかったな〜

アイデアもいいし、イラストもすごく好き。
それにそのアイデアを実現させた牟岐の町も素晴らしい町なんだと思う。


千年サンゴの里にいたお店の方もいい人たちで、レンタサイクルを借りた際に観光地などを聞いたら食事ができる場所なども丁寧に教えてくれました。
遠いところまで来て右も左もわからずだったので、温かく対応してもらえてすごくホッとできて嬉しかったです。


それから店内に、KESHIHAN洞さんのあのひょうたん作品が生展示!


a0296897_1183020.jpg



a0296897_1184552.jpg



思わずパンダ買ったよ〜。小さい方
大きい方のパンダは怖すぎて手が出ませんでした。


買い物もできて、近くの店で名産のアオリイカのイカかつバーガーも食べて、すっかり牟岐を満喫。

近場の港でたくさんの漁船を見ることもできて、かなりテンションあげあげな観光ができました。


a0296897_1221721.jpg



本当は観光施設のモラスコ牟岐にも行く予定だったんだけど、レンタサイクルを借りたもののカメラ一式が重すぎて自転車で坂を登るのに時間かかりすぎて断念。。


モラスコ牟岐はまた徳島に行った時の楽しみに取っておいた、ってことで。
by hashi7328 | 2012-08-13 01:08 | 旅行
四国に来た一番の目的は、本場のよさこい祭りでした。

東京でもよさこいは盛んだけれど、高知はまた別格に思えてどうしても一度本場で見てみたかったということで、11日12日は徳島に宿泊しながら高知に通っていました。

1ヶ月前にホテルを探してもどっこも空いてないのな。
本場の祭りのすごさを感じさせられました。


さて、本場で見たよさこい祭り

やっぱり東京に比べて正調な感じのものが多いように感じられて、これこそ見たかったよさこい!なんてのがたくさんで嬉しかったな〜。


よさこいは自由度が高い分、正調なものが意外と少なかったりするから。
個人的には正調よさこい節が大好きなのです。


そして素晴らしかった踊りの数々


a0296897_0561529.jpg



a0296897_0532492.jpg



a0296897_0534590.jpg



本場高知の生ほにやは、それはもう興奮ものでした!
地方車が見えた瞬間に高まる期待感、、これが本場なんだよなー



ほかにも190以上のチームがどれも素晴らしいチームばっかりで

a0296897_056395.jpg



a0296897_0571227.jpg



a0296897_0572745.jpg



a0296897_0581575.jpg



念願の、はりまや橋演舞場でもしっかり見てきましたよ


a0296897_059370.jpg



a0296897_0592452.jpg



光の美しい演舞場。はりまや橋

そういえばよさこいは、夜さ来い
夜に照明を浴びて踊る踊り子たちが、最高に綺麗でした。

高知で一番好きな演舞場だったな〜
狭いのが難だけど、こんなに光の美しい場所はここだけだと思う。


今年の高知よさこい

途中何度も雨に降られたりして大変な部分もあったけれど、踊り子もお客さんも、みんなで盛り上がって最高に熱い祭りになりました。


a0296897_174657.jpg



やっぱ高知は別格
数え切れないほどの写真を撮ってほぼ丸2日見ていたけど、それでもまだ全然見足りないくらい。


高知のよさこい、すっかりはまってしまったので来年も何とか行ってみたいです。
by hashi7328 | 2012-08-11 00:41 | よさこい
四国旅行。

香川で琴平に泊まって翌朝は阿波池田へ。

そして阿波池田からレトロバスでの観光ツアーに参加させてもらって、祖谷の観光スポットめぐり。

レトロバスは本当にレトロなので、クーラーがついてないですという説明を事前に聞いていたので暑いだろうというのは覚悟していたけれど、冷房がない分窓を全開にしてくれていたので走ってれば涼しいし、写真も撮れて案外いいものでした。


a0296897_0581081.jpg




四国には初めて来たけれど、これほど自然が残っているとは。
バスが走る道から見える吉野川の立派さに驚き。


吉野川の支流の祖谷川では舟で川下り。


a0296897_059725.jpg




川の両側が断崖絶壁の大自然で、このあたりにはツチノコがいるらしいけれどそれも頷けるくらいの景観でした。

絶対いるよな〜ツチノコ



それから有名なスポットのかずら橋へ。
逃げてきた平家が追っ手が来たらすぐに切り落とせるようにつくった大雑把なつり橋を渡るスリルあるスポット。


もちろん安全性を重視した作りに補修されているので、落ちることはないのだけれど、それでも川から14mの高さはなかなかのスリル



a0296897_113796.jpg



a0296897_114934.jpg



高いところは苦手なんだけど、景色の良さと渡る人の多さに乗って気持ちよく橋を渡り終えることができてよかった。


その後、再びバスに乗って川に対してどんどんと高く登っていき、道のすぐ横は断崖絶壁みたいな道をスピード出してぶっとばす。
窓から見えるすぐ下が断崖絶壁でカーブも多いので、正直かずら橋より10倍怖い。。

そしてそんな断崖絶壁に突き出た岩に、突如小便小僧現る。


a0296897_14854.jpg



勇気ありすぎ。笑。


a0296897_141945.jpg




ツアー客の勇気ある猛者は隣に立ったりしていたけれど、高いところがダメな自分はとても近づけず。


ただ小便小僧が立っているだけなのだけど、すごく印象に残る観光スポットでした。
by hashi7328 | 2012-08-10 00:55 | 旅行
朝7時前に香川に到着。
朝すぎてすることないので駅前を歩いていたら、城があったので見学してみたり。

そして8時過ぎにフェリーで小豆島へ。
バスツアーに参加して、小豆島の観光地をぐるっと見て回ってきました。



まずはお猿の住んでいる山。

猿の群れの中に入って大丈夫なんだろうかと思ったけれど、猿もけっこう慣れたもので人が来てもあまり気にしないふう。
ここでは小屋の中から金網ごしに餌をあげられるというので、多くの観光客が小屋に入って餌やりに挑戦してた。


a0296897_0464419.jpg




餌をもらえると察したお猿たちが殺到!


a0296897_047632.jpg





怖いって。笑


でも小猿は可愛かったです。


a0296897_0474763.jpg







よく朝、早くから金比羅さんへ。

ひたすら石段を登って上を目指す。本殿までは700段以上。

途中小学生くらいの兄弟が3人で登っていたが、一番小さい子が根をあげ、上の二人がなだめながら登っていて微笑ましいな~と思っていたら、蜂と蛇に遭遇したようで悲鳴を上げながら3人で逃げ帰って行ってた。
残念!って感じだけど地元の子っぽいからまた明日にでも登るだろう。今度は上まで頑張れ~。



それから二十四の瞳の映画村や、ロープウェイ


a0296897_0484557.jpg



a0296897_04903.jpg



a0296897_0492684.jpg



a0296897_0494089.jpg



本当に自然の綺麗ないい所でした。小豆島

うどんも美味しかった♪



それから香川で一泊して、翌朝から金比羅さんへ


a0296897_0503911.jpg



700段以上ある石段を登って、ちゃんと本殿まで行って参拝してきました。
これでいいことあるといいな。


a0296897_0513188.jpg



a0296897_0514488.jpg

by hashi7328 | 2012-08-09 00:29 | 旅行
今日から夏休みを取って、名古屋経由で四国に行くことに。

何故に名古屋に寄るのかといえば、東京に住んでいるものの中日ファンなので、一度ナゴヤドームに行ってみたかったから。

しかも今日はイベントで盛道デーというものがあるらしく、通常禁止されているジェット風船を飛ばすらしいのでこれは行くしか!って行く気マンマン


名古屋へは新幹線で行き、昼過ぎには名古屋駅に到着
野球の前にまずは名古屋にあるというとなりのトトロの家を再現した「メイとサツキの家」を見に行ってきました。


a0296897_043315.jpg



これがものすごい再現度で、家の外観はもちろん中も家族4人分の家具や、家財道具に日用品などが昭和30年の物として存在していて、あまりのこだわりにすっかり夢中になって見入ってしまいました。


a0296897_0432350.jpg



a0296897_0434016.jpg




1回で外と中を15分ずつしか見ることができないので、ちょっと物足りなかったけれど、無制限なら何時間見てたかわからないからな〜。30分くらいでよかったのかも。


それから夕方にナゴヤドームに行って、初めてのナゴヤドームで中日を応援。

ジェット風船で青一色に染まったナゴヤドームは感動的で一体感がありました。


a0296897_0435387.jpg



試合も中日が勝ち。さすがナゴヤでは強い。笑。


やはり遠くまで見に来て勝ってくれるとすごく嬉しいですねー
さらには普段東京では見られないドアラもしっかり激写


a0296897_0443894.jpg


大満足♪


勝ち試合を見ることができて気分よく球場を後にし、それから夜行バスで香川に向かいました。
by hashi7328 | 2012-08-08 00:42 | 旅行
彩夏祭はよさこい祭りでもかなり規模が大きくて見ごたえがあって、よさこい好きとしては何を差し置いても見に行かなくてはならない!

ってこの時は知らず、寝坊するわ会場がいくつもに分かれているのもよくわかってないわ、で1割も見られませんでした。

今や大好きなあのチームもそのチームも出ていたらしいのに、見逃していたとはなんたることか。

でも一番最初にたどり着いた会場での流しのチームがどれもよかったので、他の会場に行ってみようという気になる前に終わってたんだよなあ。


a0296897_2173645.jpg


a0296897_2174986.jpg


a0296897_2181463.jpg


a0296897_2182875.jpg


a0296897_219432.jpg


a0296897_2191921.jpg


a0296897_2194116.jpg


a0296897_2110112.jpg




来年は絶対に味わいつくさないと、と今から来年に向けて気合十分です。
by hashi7328 | 2012-08-05 21:01 | よさこい
神宮球場の夏はナイターの合間に花火が上がります。

さらにはドアラも東京に遠征!ってことで、これは見に行くしかない。


なのでこの日はしっかりとカメラも担いで応援に行ってきました。


5回終了して、つば九郎とドアラ登場

でも1塁側に行ったー!と思ったら仲良く座り込んで…
花火鑑賞か〜っと


a0296897_21364995.jpg



花火が打ち上がる方向がバックスクリーンの方角なので、一緒に目に入るスクリーンには花火を見上げるマスコットの姿が。


a0296897_21374666.jpg


a0296897_21375531.jpg



たしか200発くらいだったかな。
1分くらいのあっという間の時間だったけれど、それはもう夏!っていうテンションになりました。


そして試合が進み、7回には東京ではめったに見られないドアラのバク転!


a0296897_21392450.jpg


って誰だお前〜!

こういう大事なタイミングで席を立つな、、と貴重な貴重な瞬間を塞がれたショックを引きずって中日も負け、自分見に行って神宮全敗記録をまた伸ばしてしまいました。


ま、花火が綺麗だったからよしとしよう。


あ、バク転は見えなかったけど、旗を持ってプリプリ動いていたドアラはきもかわいかったよ。


a0296897_21413448.jpg

by hashi7328 | 2012-08-03 21:33 | その他