日の傾いてきた第一会場にて

前の方にいすぎたようで、踊り子さんたち皆すぐに通り抜けてしまったため、あまり前からは見られませんでした。

このへんが流しを見る難しさ。

でも普段あまり見られない隊列の後ろの方の踊り子さんをじっくりと見られて、それもまたよかったです。


a0296897_138941.jpg


a0296897_1382013.jpg


a0296897_1383456.jpg


a0296897_1384437.jpg


a0296897_1385776.jpg


a0296897_1391059.jpg


a0296897_1392033.jpg


a0296897_1393046.jpg


a0296897_1394133.jpg


a0296897_139539.jpg

ソーランよさこいは初めて見に行ったんだけど、よさこい節や鳴子の制限が弱まったよさこいという感じで、でもスケールは大きくて見ごたえがありました。

会場の木場公園からはスカイツリーが見えるので、ちょうどステージがスカイツリーを背にしていて立派な感じ。

見やすい石段の席でたくさんのチームを見させてもらいました。



a0296897_1442260.jpg


a0296897_1443391.jpg


a0296897_1444652.jpg


a0296897_145817.jpg


a0296897_1452195.jpg


a0296897_1454532.jpg


a0296897_14635.jpg


a0296897_1462640.jpg


a0296897_1465049.jpg



それにしてもREDA舞神楽の声援はすごかった。

あれだけ思いっきり、大きなスケールでやりきってくれたら見ていて気持ちいいね。

見たあとにとても爽快感のある、病みつきになるチームです。
鎌ヶ谷でのよさこい

意外と遠くなかったので見に行ってきました。
うちから片道1時間以内。


この日はゲストチームに一度見たかった夏舞徒が出ていて、写真では見たことあっても生の迫力はまた別格でした。


他のゲストチームREDA舞神楽、CHIよREN 北天魁も素晴らしくてすっかりファンに

途中強い雨が降ったりもしましたが、踊り子がみんな熱くて大盛りあがりの楽しい一日だったな。



a0296897_127231.jpg


a0296897_127342.jpg


a0296897_1275412.jpg


a0296897_1281291.jpg


a0296897_1283488.jpg


a0296897_1285919.jpg


a0296897_1291279.jpg


a0296897_1294029.jpg


a0296897_1295123.jpg


a0296897_1303553.jpg

深川よさこいのプレイベントということで、豊洲のララポートでのよさこいイベントです。

めずらしい水辺の会場で、暑さ対策に客席にミストを吹きかけてくれていましたが、カ、カメラが心配。。

それに写真も真っ白く〜

だけど涼しくて気持ちよかったです。


a0296897_1585216.jpg


a0296897_159988.jpg


a0296897_1592195.jpg


a0296897_1593996.jpg


a0296897_20090.jpg


a0296897_203296.jpg


a0296897_205090.jpg


a0296897_212247.jpg



天気が重くなってきたので、ちょっとK-5のフィルターで遊んでみたり

a0296897_22465.jpg



もう踊る舞台には見えないけれど、これはこれでかっこいいかも〜


a0296897_224990.jpg



こういうあまり大きくない規模のよさこいは、踊り終わったチームがそのまま客席で他のチームを応援したりと、皆で作っている感じがアットホームでとても好きです。

深川の本番は見に行けなかったけれど、きっと盛り上がったんだろうな〜
a0296897_2342068.jpg


a0296897_23421465.jpg


a0296897_23423252.jpg


a0296897_23424890.jpg


a0296897_2343765.jpg


a0296897_23432112.jpg


a0296897_2343438.jpg


a0296897_2344433.jpg


a0296897_234420100.jpg


a0296897_23444586.jpg


a0296897_2345534.jpg

華のある両チーム、ほにやとひとひらです。

ほにやは高知のチームなので、さすがに原宿では人数が少なかったり地方車が普通のトラックになってしまったりしますが、それでもほにやの魅力は十分に楽しめました。

会場のショップでもほにやブランドの商品がたくさん売られていて大人気。
ほにやは衣装もグッズもほんとうにセンスがよくておしゃれですよね。


a0296897_23294373.jpg


a0296897_2330071.jpg


a0296897_23302553.jpg


a0296897_23304120.jpg


a0296897_23305794.jpg




いなんは、衣装からして期待して見たのですが、何これ美しすぎ!ってくらい綺麗でしたー。
見てるだけでバチが当たりそうなくらい綺麗です。

こういうチームは明治神宮のような背景の緑が綺麗な会場で見るとまた格別ですね。
もはや極楽浄土の光景です。


a0296897_2334373.jpg


a0296897_23341454.jpg


a0296897_23342730.jpg


a0296897_23345346.jpg


a0296897_2335496.jpg

高知の地元の会場になる地元の両チーム

高知で見るまでは、地域のチームというのはサークルみたいなものなのかと甘く見てましたがとんでもない!
どちらも本場の看板のさらに輝かせるような、こういうのを見たかった!というよさこいを見せてくれました。


a0296897_23213891.jpg


a0296897_23214837.jpg


a0296897_23221112.jpg


a0296897_23222767.jpg


a0296897_23223919.jpg


a0296897_2323466.jpg


a0296897_23233982.jpg


a0296897_23235455.jpg

ぬまづ熱風舞人は、函南猫おどりで毎年よさこいを披露してくれるチームなので、猫おどり好きとしてはかなり愛着があるチームです。

現在は昭和シリーズで、浅間ラプソディというレトロな演目
ちょっとモダンな衣装と、しゃしゃりこしゃんしゃんの沼津音頭?の歌がすごく好きで、スーパーよさこいでも注目して見ていました。


a0296897_2310227.jpg


a0296897_23104269.jpg


a0296897_23105457.jpg


a0296897_2311675.jpg


a0296897_23111976.jpg


a0296897_23113344.jpg


a0296897_23114724.jpg




蔵っこは東京での活躍も多いので、東京のチームかと思っていたら栃木のチームなんですね。

男性陣がよく目立っていてかっこいいチームです。
曲が剣の舞なのには衝撃を受けましたが、これが不思議とよく合っていてかっこいい。

かっこよくて愛嬌もあって、きっと出演して欲しがるイベントが多いでしょうね。


a0296897_23121566.jpg


a0296897_23154234.jpg


a0296897_2316390.jpg


a0296897_23162528.jpg

どちらも生き生きとしていて大人気のチーム、銀輪舞隊と迫

銀輪はもはやおっかけも多数?応援Tシャツを来て黄色い声援を送っている女子がいっぱいいましたよ。

嫌味なぐらいかっこつけても、それが様になっているところが魅力的ですねー
それに踊り子さんの表情がすごくエネルギーに満ちていて、去年初めて見たのだけど、一度見たら印象が強すぎて忘れられないチームです。

ちなみに3回見る予定でいたのが、入賞してスケジュールが変わったため2回しか見られませんでした。同時にスケジュールが変わったR-テイストにいたっては一度も見られず。。


a0296897_22461516.jpg


a0296897_22462477.jpg


a0296897_22463251.jpg


a0296897_22472270.jpg


a0296897_22474172.jpg




迫はとても元気なチームでエネルギーに溢れていますね。

彩夏祭やところざわでも見ましたが、どこでも目立ってました。
もちろんスーパーよさこいでも目立つ目立つ。この躍動感は迫ならではですね。


a0296897_22495930.jpg


a0296897_22501592.jpg


a0296897_22502555.jpg


a0296897_22503489.jpg

まだそれほどよさこいを真剣に見てなかった頃、しんに出会って、よさこいはすげー!って思ったところからたぶんはまったんだと思います。

そんなしんの今年の色は鮮やかすぎるほど鮮やかな赤。

もはやカメラのキャパもオーバー。笑。

しかしこの色彩こそしん、で、エイサーの情熱が眩しいくらいに入り込んできました。
今年の三線を取り入れた演舞も去年以上にかっこいい!

惜しむらくは、人気が出過ぎて写真を撮るのも場所取りが大変になったことかな。

そのくらい突出して、きっとこれからのよさこいを引っ張っていくチームの一つなんだと思ってます。


a0296897_22211396.jpg


a0296897_22212851.jpg


a0296897_2221399.jpg


a0296897_22215475.jpg


a0296897_2222629.jpg


a0296897_22222424.jpg


a0296897_22223647.jpg


a0296897_2223116.jpg