<   2014年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今年のテーマに沿って、
手を使っての魅せ方が見事でした。

去年の演舞もとてもよかったのですが、
今年のものもかなり好きな感じです。

ぞっこん町田98 は横長のステージで見るのが好きなので
東海道にもぜひ、出演して欲しいですねー
川のステージで見てみたいです。


a0296897_141192.jpg


a0296897_155170.jpg


a0296897_16013.jpg


a0296897_152274.jpg


a0296897_15194.jpg


a0296897_152835.jpg


a0296897_153669.jpg


a0296897_163220.jpg


a0296897_164053.jpg

濱長を見ないと無事に夏を終えられないような、そんな気になる存在になってきました。

鮮やかな衣装も遠目からもよく目立って、
うっかり視界の端に見つけると、そのまま演舞をふらふら見に行ってしまう魅力がありますね。

そんなわけで原宿スーパーよさこいで、一番たくさん見たチームが
濱長花神楽だったりしていました。



a0296897_021256.jpg


a0296897_022920.jpg


a0296897_0222252.jpg


a0296897_0223058.jpg


a0296897_022361.jpg


a0296897_0224673.jpg


a0296897_022392.jpg


a0296897_0224744.jpg

スーパーよさこいの個人的注目チームの筆頭、JCB夢翔舞を今年も見ることができました。

今年のテーマははっちゃけ祭りだそうで、
毎年のはじけた演舞が今年はさらにはっちゃけていて期待以上の出来栄え^^
曲も好きな感じで、去年につづいて個人的にすごくよかったチームの一つでした。

このチームは勢いとはじけっぷりがすごいんですが、
それがすごく心地いいのが感想で、
楽しんでいる自分たちを押し出しすぎて独りよがりになることなく
楽しい世界で客席を包み込んでくるような、そんな居心地のよさを感じました^^

北海道なので普段見られないのが残念ですが
年に1度スーパーよさこいで見るのがこれからも楽しみなチームです。


a0296897_11179.jpg


a0296897_111218.jpg


a0296897_113053.jpg


a0296897_113695.jpg


a0296897_113951.jpg


a0296897_122365.jpg


a0296897_122867.jpg

いくつかあるステージで、行ってみたら観客が多くてステージが見えない、
なんてことが何度かありました。

今年のスーパーよさこいは人あつまってるなーなんて思いながら人垣の後ろに
ついていたんだけど、その直後に十人十彩の演舞があって
みんなそれ目当てだった。なんて。

十人十彩が終わると人が移動して見やすくなった、なんてことが原宿でも起こっていたので
やっぱり全国区のチームはすごいな、と。

23日はおかげで人の隙間からしか演舞を見ることができなかったのですが、
24日は前もって場所を確保したのでなんとか落ち着いて見ることができました。

そして人気がすごかっただけあって、演舞もやはり見事なもので
常に変化や試行錯誤されているよさこいの中でも
完成された素晴らしさを堪能することができたと思います。


a0296897_2364668.jpg


a0296897_2355778.jpg


a0296897_2365278.jpg


a0296897_2371953.jpg


a0296897_237284.jpg


a0296897_2374760.jpg


a0296897_2375856.jpg


a0296897_2382061.jpg


a0296897_2391247.jpg


a0296897_2385810.jpg


a0296897_239718.jpg


a0296897_2391424.jpg

スーパーよさこいのように、実力のあるチームがたくさん集まるイベントともなると、
衣装を見ているだけでもかなり楽しめます。

撮った写真を整理していて、改めてよさこい衣装や小道具などのデザインに
テンション上がりまくりました。
特に高知のチームの伝統がありつつ洗練されつくした衣装には
それぞれのチームのこだわりが出ていて伝わってきますね。

個人的には、帯屋町筋の福助の衣装とか、旭食品など良かったです。
國士舞双のはんてん着たかった、は笑いましたが、演舞での見せ方はさすが!


いろいろと思い返していたら衣装の図鑑とか欲しくなりました。
どっか出してください^^


a0296897_0545785.jpg


a0296897_0551981.jpg


a0296897_0552787.jpg


a0296897_0553770.jpg


a0296897_0554566.jpg


a0296897_0554838.jpg


a0296897_0555753.jpg


a0296897_0561484.jpg


a0296897_0562214.jpg


a0296897_0564122.jpg


a0296897_0564959.jpg


a0296897_057518.jpg

8月に入って、祭りも本格化して今年はいろいろ見に行くことができました。

まずは東北の岩手さんさ、青森ねぶた、秋田竿燈(雨で中断)、山形花笠(雨で中止)、仙台七夕(小雨で所によりビニール装着)、とたくさん回って撮りすぎて、岩手さんさを載せ終えたところで、早くも原宿スーパーよさこいスタート!

土日両方見に行ってきて、合計で1万枚くらい撮って帰って
写真の整理が膨大にありすぎて白目です。

なのに来週はど祭り行きますよ!
帰ってからの写真の整理を思うと今から途方にくれます。笑。

なんて、原宿、ど祭りと日本のでっかいよさこい祭りを2つも行くことができるのは、とても恵まれたことだと思うので行ける環境に感謝してしっかり撮ってこなくては。


スーパーよさこいの方は、去年出ていたチームが出ていなかったりと残念な部分もありつつ、
でも初参加のチームがどこもとても良くて、新たなよいチームを知ってしまって楽しみ増えたり、
なんだかんだ昼も食べずに最初から最後まで立って見ていられたくらい楽しかったです。

スーパーよさこいに出るくらい本気で活動しているチームは、
常に進化しようとしている生物のような、すごい生命感みたいなのがありますね。
スケジュールの都合で見ずに移動しようと思っていた演舞も、ちょっと目に入ると最後まで引き止められてしまい、毎年そうだけど事前に予定していった会場周りのスケジュールが全然こなせなかった^^

よさこいの魅力の強力さを改めて感じさせられた2日間だったのでした。


ブログには、ねぶたとか見に行った順番でアップしようと思っていたのだけど
混ぜこぜにしながら、スーパーよさこいも早めにアップしていこうと思います。


a0296897_21524714.jpg


a0296897_21525540.jpg


a0296897_2153234.jpg


a0296897_2153955.jpg


a0296897_21531659.jpg


a0296897_21532390.jpg


a0296897_21532933.jpg


a0296897_21533810.jpg


a0296897_2154144.jpg


a0296897_21542235.jpg


a0296897_21543025.jpg

ステージでのさんさをやっていた時間、
駅前では広場でのさんさの演舞が行われていました。

2日も3日もやっていたので、
3日の日は広場でのさんさ見物。

昼の光の下でのさんさは色が鮮やかでとても好きです。

ただ広場のステージが日向と日陰に分かれていたので
写真撮るのは難しかった^^;




a0296897_0254371.jpg


a0296897_0255510.jpg


a0296897_0261491.jpg


a0296897_0265973.jpg


a0296897_0265258.jpg


a0296897_0271941.jpg


a0296897_0274431.jpg


a0296897_0284169.jpg


a0296897_029135.jpg


a0296897_029825.jpg




3年前に六魂祭でさんさ踊りを初めて見た時から、
いつか岩手で本場のさんさ踊りを見たいと思い続けていたわけですが、
今年になってついに見に行くことができて、
それは思っていた以上に楽しいものになりました^^

盛岡は都会で、駅前には何でもあるのでふらっと行っても大丈夫な土地ですね。
今回は長期での東北旅行のスタートとして行った盛岡ですが、
今度は短い期間でも気軽に行ってみたいと思いました。

岩手県、とても好きです^^
三十三あるからさんさ、なんて説もあるくらいで、
伝統さんさを見て、さんさにも色々あるのだなと知りました。

そのどれもが面白くて、さんさは見飽きないですね。



a0296897_23514336.jpg


a0296897_2353621.jpg


a0296897_23524829.jpg


a0296897_23532145.jpg


a0296897_23532767.jpg


a0296897_23541041.jpg


a0296897_23535216.jpg


a0296897_23541918.jpg


a0296897_23543944.jpg


a0296897_23552681.jpg

ここでもミスさんさの出番がありました。

前半が終わって休憩を挟んでミスさんさとミス太鼓のステージが始まりましたが、
いきなりものすごいスモークがステージから溢れてきて度肝抜かれます。

それにしても、ミスさんさとミス太鼓は伝統さんさのチームに所属している人から選ばれでもするのか、というくらいにさんさが上手い。

特にミスさんさの滑らかな手の動きには惚れますね。

一般チームでは、こんなふうに手を使えない踊り子さんも多いので
彼女たちは本当にすごいし、岩手まで見に来たいと思わせる魅力があります^^




a0296897_2341613.jpg


a0296897_2351739.jpg


a0296897_234558.jpg


a0296897_235429.jpg


a0296897_2352535.jpg


a0296897_2362097.jpg


a0296897_2355737.jpg


a0296897_236714.jpg


a0296897_2362958.jpg


a0296897_2363964.jpg

2日の日

バスで盛岡について、祭りは夕方からなので城跡に行ったりして午前中は駅近くを観光しました。

そして昼頃からは市民会館での伝統さんさのステージを見に行きました。

ここでは10チームくらいので伝統さんさのチームの演目と、
岩手のメジャー歌手、臼澤みさきちゃんのミニライブがあります。

最近さんさ里唄を聴いて、臼澤みさきちゃんのファンになったのでこれは見逃せない、と会場へ。

すでにできていた行列の後ろに並んで入館したのですが、
大きなホールでは映画館同様意外と最前列が空いていたので、最前列へ。

ミニライブもさんさも近くからガッツリ見ることができて最高でした^^


a0296897_22521148.jpg


a0296897_22522252.jpg


a0296897_22523142.jpg


a0296897_2253836.jpg


a0296897_225317100.jpg


a0296897_22532814.jpg


a0296897_22533652.jpg


a0296897_22534966.jpg


a0296897_22541115.jpg


a0296897_22543483.jpg