<   2013年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

上野動物園の穏やかな午後


自分もいつもよりものんびりと歩いていたら、ペリカンがいたことに気づきました。
不忍池の方の出口の方向なので普段なら行かないから気づかなかった^^;

しかしペリカンって、特に何かで覆われているわけでもないのに逃げてったりしないもんなんですかね〜

ひょっとして最初っからノラ?


a0296897_1182429.jpg


a0296897_1205970.jpg



なんともフワフワした羽の感じが触ってみたくなりますね〜
代わりにパクッと飲まれそうだけど。

a0296897_1215030.jpg



この日は他の動物もほとんどまったりしていた日でした。


a0296897_12369.jpg


a0296897_1231667.jpg


a0296897_1232482.jpg


a0296897_123337.jpg



プレーリードッグはさすがに寒いのか外に出ていた数は少なかったですが、冬毛なのかモフッとしてました。
暖かそうでいいな
湯たんぽとしてスカウトしてみたい。

a0296897_1245113.jpg




こんなうららかでフワフワでモフッとした上野動物園

しかしこの動物はあいかわらず劇画調の顔を見せてくれますね〜


a0296897_1263450.jpg



アイドルのような可愛らしい印象とはうらはらに、けっこう顔はマジなレッサーパンダ


a0296897_135544.jpg


目力あります^^;
ちょい前の天気良かった週末に行った上野動物園


どのくらい前かというと、神田明神のガマン会の日の夕方のことでした。


あの日のガマン会はみんな極限の表情で水をかぶっていましたが、動物園の中は穏やかな陽気でのんびりとしたもので。


ホッキョクグマがウトウト


a0296897_0524424.jpg



マレーグマもウトウト


a0296897_0531386.jpg



白黒のクマもウトウトと(いつでも)


a0296897_0533747.jpg



家に帰って写真見たらこんなのばっかりだったなー

いや、実はマレーグマのフジはエサを探している途中にちょっと目をつぶっただけで、嘘記事でした。すみません。(^_^;)


でもクマというのは総じて普段はのんびりしているものなんですかねー
神田明神との差がすごかったです。笑。
町田リス園のリスはまったりモードに入っていたのが多かったものの、そこはリス。

やっぱり走ったり跳ねたりしてるのも多くいたので、躍動感のあるリスを撮ってみたい、と挑戦です。


a0296897_18562389.jpg


a0296897_18563636.jpg



同じ場所で観察していると、ここを通る時に跳ぶ!ってポイントは見つけられるものの、突然現れて突然飛び去っていくリスに反応するのはやっぱり難しい〜(^_^;)

ある程度広く写してのトリミング前提じゃないとそう簡単にはいかないなあ

それでもピントは甘いし、横方向に限るという。。


a0296897_1901737.jpg


a0296897_1904242.jpg


a0296897_1905772.jpg



目で見切れないくらいのスピードの中でも、写真で見るとひねりが入ってることも。
難度が高そうなので体操ならいい点数もらえそうです。


a0296897_192533.jpg



ちょっと前に飛行犬というのが流行って、飛んでる犬を正面から捉えた素晴らしいものがあったので、どうせならあんな風に、となるべく正面からのリスジャンプを狙っても見ましたが


a0296897_1931642.jpg


a0296897_1933223.jpg



難しすぎー

置きピンだろうとだめだこりゃ。

飛んでるようなポーズのときもあるので、ピントが合えば面白い写真になりそうだけどたぶん丸一日かけても自分には無理そう


というかこの10分ちょいの挑戦も、じっとカメラを構えて身動きせずにリスがくるのを待っていたので、近くにいた親子連れの子供にものすごい不審な顔で見上げられましたが。^^;

機会があったらまたリスジャンプを撮りに行ってみたいところです。


16時前になって、少しタイワンリス以外の動物も見ておこうと施設の外へ。

表に立っていた地蔵さん?もリスを抱いていてさすがリス園^^


a0296897_19112385.jpg



他にはシマリスもいたようですが、姿が見えないところを見ると冬眠中かと。
アカリス、だったかは元気そうに走ってましたがちょっと狭そうだったかな。

リス以外ではウサギやモルモットがたくさんいました。

特にモルモットはごちゃっといて、可愛さ半分ちょっと怖さも半分かも(^_^;)


a0296897_19134110.jpg


a0296897_19135163.jpg



モルモットは手足の先がちっちゃくて肌色してて可愛いですね^^
けっこう癒されます。



リス園を出て、帰り道の空を見ると、ちょうどリスが飛び跳ねているような雲が出ていました。
特に左の方の雲は、リスジャンプを撮っていた自分にはもうリスにしか見えず、思わずカシャリ。


a0296897_19164527.jpg



土日と週末は冷え込んだものの、天気に恵まれてよかったです。
町田の近くに用事があったので、ついでに数年ぶりとなるリス園に行ってきました。

ここにいるリスは種類は数種類いるものの主に、というか99%タイワンリス

タイワンリスなので冬眠もせず、人をそれほど恐れないので手袋ごしにエサやりもできて人気のスポットです。

埼玉にシマリスの放し飼いの施設もあって、最初そっちに行きたいなーと思ってたんだけど、よく考えると今ごろは冬眠中かなと。
行ってもみんな寝てるリス園は寂しすぎだしねー。


町田のリス園は何年ぶりに来たのか忘れたけれど、前回来た時は人が少なくて寂しいスポットなのかと思っていたらこの日は土曜だったのでかなりの人混み。
賑わっているのは楽しくていいけれど、当然みんな餌を買ってリスにあげるので、15時頃についたリス園のリスたちはみんな食べまくったあとのようで、ちょいまったりモードに入ってました。(^_^;)


a0296897_18314399.jpg



人の少ない時に行くと、リスが餌をねだりに大挙して押し寄せてくるので最高8匹くらい体に乗っかられたことがあって面白かったけどなー。
この日は乗ってくるほどアピールしてくるリスはおらず、ちょっと残念。笑。

やっぱり動物は餌のもらいはじめに行かないと活動的な姿は見られないですね。


とはいえまだまだ食べ足りないようで、ものすごく期待に満ちた表情してるやつも。
ピント外したけれど、いい顔が撮れました^^


a0296897_1836617.jpg




リスがまったりしていると、直接の触れ合いは少ないものの写真は撮りやすくてよいです。
園内は手作りの巣箱も多くて、けっこうカラフルになっているので楽しい世界観ありますね〜


a0296897_18384883.jpg


a0296897_18374089.jpg


a0296897_18375198.jpg




それに雪と一緒にリスを見られるのも季節感があっていいもんです。

a0296897_18393352.jpg


a0296897_18394963.jpg



30分くらい写真を撮って、閉園まであと30分くらいあったので、せっかくだからヒマワリの種を買ってあげてみます。


a0296897_1841136.jpg



鍋つかみみたいなのを借りて手にはめて、その上にひまわりの種を置くと気づいたリスがもらいにきて取っていきます。


a0296897_18423548.jpg



みんな少しだけ警戒心のあるような素振りで近寄ってくるものの、餌を見たらあとは遠慮なし。笑。
食べてる時はちょっとくらいなら触っても気にしないので、すっかり人と共存してますね〜^^


a0296897_1843396.jpg


a0296897_18451127.jpg


a0296897_18452381.jpg



食べるのに夢中になると、やっぱり手の上へ。

タイワンリスなのででかくて重いんだけど、リスが手に乗ってくるのはなんとも嬉しいのです^^


a0296897_18461637.jpg

神保町に行った際、スポーツ用品通りに丸亀製麺のうどん屋ができているのを発見!

去年香川に行って以来、讃岐うどんには目がない自分です。


ちょうど小腹も空いていたので入ってみて、独特の注文〜支払い方法を見よう見まねでクリアして注文したのが、玉子と明太子のうどん。380円

基本セルフサービスの店だけど、玉子は注文口の兄さんがかき混ぜてくれました。
これがほどよくうどんの熱で固まって、反則的に美味そうなビジュアル


a0296897_2128021.jpg


これに明太子を絡めて食べるってんだから、美味くないわけが無い。

テーブルに添えつけの醤油を少し垂らして、後は明太子の塩味と玉子のまろやかさだけでガツガツいってまいました。

ほんと美味いわ〜
うどんは安いのもいいですね^^

近所にあったらヘビーリピーターになりそうだ。



それと新御茶ノ水、神保町で見かけてどちらも人がたくさん並んでいたたい焼き屋の達磨

ここは羽根つきのたい焼きだそうで、つぶ餡1つ140円

美味しそうなので並んで買ってみましたよ


a0296897_21312382.jpg



外側のせんべいみたいなところは、パリッとした食感でお菓子みたいですね^^

そしてたい焼き本体になると、外側がパリッとしていて内側はもっちもち

一口食べて、うまっ!
パリパリともちもちが背中合わせの生地がたまらんです。

見よこの断面!

a0296897_21324670.jpg



なるほど並ぶだけあるな〜

できたてアツアツって感じではなかったけれど、注文して速攻で渡してもらえました。
このスピードでまわしてあの行列が残ってるってことは、かなりの人気店なんだろうな^^


寒い季節はたい焼きとか食べるとホッとしますね〜

神保町に行ったら、うどん→たい焼きの流れが楽しみになりました♪
19日ですが、ちょうど電車で帰る頃に夕日がものすごく綺麗そうだったので、どこか夕日が綺麗な場所はないものかと根津で途中下車

しかし根津で降りても根津神社くらいしか知らないので、とりあえず根津神社に行ってみました。


a0296897_21112831.jpg


a0296897_21114023.jpg


a0296897_21115457.jpg



まだ少し雪の残る根津神社
なんともいえない風情がありますね。

つつじ祭りのときくらいしか来たことがなかったので、冬に来たのは初めてかも

それにこれだけ人がいない根津神社も初めてかな


a0296897_21132742.jpg


a0296897_21133685.jpg



たくさんの鳥居の道を抜けると、開けた場所にはまだ雪がけっこう残ってました。

a0296897_21144228.jpg



ここを登って、お堂を見て階段を降りると、椿が綺麗に咲いていて見頃なんですね〜


a0296897_21152129.jpg


a0296897_21153185.jpg



なんとも落ち着いた気分になって根津神社を後にしました。


夕日?
全く見えませんでしたよ〜根津神社では。

結局気づいたら日も暮れて、綺麗な夕日は見逃しです。^^;
雪だるまフェアがきっかけで久しぶりに神保町の本屋街を歩いたんだけど、変わらない町だとばかりおもっていたのに歩いてみたらけっこう変わっていてビックリ


こういう本屋は相変わらず多くて当時(15年くらい前)の記憶のそのままなんですが


a0296897_20573399.jpg


a0296897_20574181.jpg



すずらん通りに入ると、いろいろな店舗が別の店になってました。
時は経つんですね〜

東京堂書店とかあったと思うけど、何やらお洒落な本屋カフェになってたり、

前からある本屋もちょっとウィンドウがオシャレに。


a0296897_20593261.jpg



しかし長いことそのままの本屋は相変わらずで

a0296897_210046.jpg



置いてある本も古いですな^^


学生の頃に時々見に入った檜画廊はそのままあるんですね〜
それによく画材を買いに来た文房堂も

a0296897_211216.jpg


a0296897_2113578.jpg



書泉ブックマートを出たところの交差点の眺めは全然変わらず


a0296897_2124714.jpg



この夢はプロレスラー広告好きです
合成?本人連れてきてたらかなり豪華な顔ぶれですね
個人的には平成維震軍ファンだったので、平成維震軍を見たい。


神保町の古書街を抜けて、いろいろと変化した町を見ながら歩いて新御茶ノ水の駅入口へ。

見上げてみるとここだけは全く変わってませんでした。


a0296897_2155390.jpg



顔のYシャツ。笑。
ふるさと祭りがやっていた頃、近くの神田小川町では雪だるまフェアというものが行われていました。

a0296897_20414688.jpg



嬬恋村から雪を運んできて雪だるまを作ろう〜をメインに雪のすべり台とかかまくらとかいろいろな雪遊びが楽しめるイベントですね。

せっかくなので、ふるさと祭りに行く途中に見ていこうかと新御茶ノ水で電車を降りて、そのまま神保町〜水道橋と歩きながら道沿いの雪だるま達を見て歩きました。


a0296897_20442860.jpg



駅から外に出ると、いきなりピーポくん。

なかなかの出来栄え
まだ悪いことをしていないのに思わず目をそらしてしまいそうです。


他にもスカイツリーのキャラクターソラカラちゃん。

a0296897_20453226.jpg



雪だるまというより、雪の彫刻なんですね〜
こちらも秀逸。

地元の方の作品と思いますが、皆さん上手いものです。


こちらはつくり途中なようで、まだ手を加えてましたが完成度高し

a0296897_2048821.jpg



参加者が多いようで、新御茶ノ水から神保町までの間にこういった雪のキャラクターをたくさん見ることができました。


さらには近所の明治大学の学生のパレード

a0296897_20505535.jpg


a0296897_2051386.jpg


a0296897_20511739.jpg



通り道沿いでやっているものしか見られなかったですが、けっこう盛り上がっていたようです。^^


ほかにも雪の彫刻たち
どこかで見た人気者が多数〜

雪なのでいずれなくなってしまうのが勿体ないですね。
どれもそのまま固めて残しておきたくなるものばかりでした。


a0296897_20535139.jpg


a0296897_2054266.jpg


a0296897_20541088.jpg

20日のふるさと祭り最終日

最後なので見に行こうと思っていたものの、体調を崩してうっかりダウン

午前中を寝て過ごし、さてふるさと祭りはどうするか〜なんて悩んでましたがせっかくなので見に行こうではないかと気合いで出発

しかし20日は屋外ステージで竿頭祭りとREDA舞神楽の演舞があって、ドーム内のエイサーと佐原の大祭にかぶるんですね〜

どうしたもんかあれこれ考えて、結果屋外ステージを見ることに。


が、体調崩して頭がボケたのか、開始時間が14時からのところを14時半からと勘違いして到着したのが14時直前^^;
もう屋外ステージの周りは人だかりで正面に空きもなく、しょうがないので横から見ることになりました。

ん〜あれこれ悩んで家を出たのに場所取り失敗というオチとは…


さらに悪いことに、風が強いので秋田の竿頭祭りは中止〜(;_;)

実は竿頭祭りの後によさこいの見学位置が変わるので、そのタイミングで場所取りしようと思ってたんだけどな〜。
なわけで、20日はよさこいだけになってしまいました。


そしてREDA舞神楽のよさこいが始まります。


a0296897_20221319.jpg


a0296897_20222235.jpg



しまった、横からだと中央に出て動いている踊り子さんが見えない〜。笑。
人数の多いチームは横から見るのは難しいですね。

結局わかりにくい写真ばかりになってしまったのですが…


しかし捨てる神あれば拾う神^^

REDA舞神楽のあとに大江戸舞祭りというキッズのダンスがあって、その後でもう1本REDA舞神楽〜♪

しかも同じチームということで、正面がちょっと空いたのですかさず移動
最前列というわけにはいかなかったものの、よく見える位置から見ることができました。


a0296897_20253016.jpg


a0296897_20254053.jpg


a0296897_20255031.jpg



この「鬼と福」
ホント大好きで、名作だと思います^^

12年度の作品なので、このふるさと祭りでの演舞が最後になるんだとか。
やはり屋外ステージを選択してよかった。


てなわけで、最後なので写真多いです。(^^;


a0296897_20281868.jpg


a0296897_20282779.jpg


a0296897_20283421.jpg


a0296897_20284236.jpg


a0296897_2029575.jpg


a0296897_2029214.jpg


a0296897_20293116.jpg


a0296897_20294416.jpg



やっぱり最高です♪
祭りはこれですよ、これ。
この元気と勢いに去年はどれだけエネルギーをもらったことか。
おかげでほとんどの土日をよさこい見に行くのに費やすことになりましたけども^^;


しかしこれにてREDA舞神楽の「鬼と福」は終了

これ以上のものを作るのは本当に大変だろうけど、今年の作品も期待してしまいますね〜

楽しみにしています。^^
竿頭祭りに続いて、19日は鳥取のしゃんしゃん祭りというお祭りが屋外ステージにて行われました。

こちらは8月の11〜15日に行われているお祭りだそうで、昭和40年くらいからのものだそうです。
鈴のついた傘を回しながら踊るのが特徴で、しゃんしゃん祭りという名前が実にわかりやすいですね〜^^


本場では大規模に行われているようですが、屋外ステージで演舞を披露してくれた踊り子さんはちょっと少なめで6名。

しかし「しゃんしゃん鈴の音大使」として活躍されている3人の女性が参加されていて実に綺麗でしたよ。
いわゆるミスしゃんしゃんですね^^


a0296897_18255021.jpg


a0296897_18261461.jpg



着物姿が実に綺麗〜です。
見とれますね。

綺麗さを撮ることに夢中になってしまったようで、しばらく絞り開き気味でシャッタースピード早めにしてました。
なのでせっかく回している傘がバッチリ止まってしまっているではないか…と。反省^^;


a0296897_18284717.jpg


a0296897_1829537.jpg


a0296897_18292591.jpg


a0296897_18303076.jpg


a0296897_18331289.jpg



最後の方になって冷静さを取り戻し、なんとか傘に動きを…とトライ

傘は回ったものの、やっぱり写真がカメラ小僧みたいになってるな〜


a0296897_18345374.jpg



鈴の音大使の美貌に完敗の祭り写真でした。^^;