<   2012年 11月 ( 58 )   > この月の画像一覧

Summer Zipper

SummerZipperが出ているかぎりは夏気分継続です。
さすがに11月下旬ともなると寒いですが、見ていると開放的になれますね~
元気いっぱいで盛り上がるチームです。


a0296897_0344339.jpg


a0296897_035219.jpg


a0296897_0351371.jpg


a0296897_0352728.jpg



人祭会

ビビットな衣装に負けない踊りっぷりでした。
世代の広いチームで、着実な演舞は安心して見ていられます。
特徴的な曲も楽しいですね


a0296897_0355216.jpg


a0296897_036480.jpg


a0296897_0361734.jpg


a0296897_0362751.jpg



なな丸隊

今回は残念ながら人数が少なくて構成などどうなるかと心配しましたが余計でした。
4人でも表現力がすごく高いので全く見劣りせず。
むしろ個々の踊り子さんのすごさが際立ってました。天空しなと屋の心意気、しかと見届けましたよ。


a0296897_0372010.jpg


a0296897_038079.jpg


a0296897_0381456.jpg


a0296897_0382790.jpg

坂戸楽天

今年はいろいろなところで楽しませていただきました坂戸楽天
ここはチームワークの良さが伝わってきてどこの会場でも人気ですね~。演舞も素敵でした。


a0296897_0282359.jpg


a0296897_028363.jpg


a0296897_0284841.jpg


a0296897_029452.jpg



七色七味

MCの育成に力を注いでいますね~笑。
今年はずいぶんと見かけました。いろんなイベントで積極的に活動しているチームです。おちついた衣装とはうらはらに演舞は派手に遊び心沢山で楽しいです。


a0296897_0302146.jpg


a0296897_0304165.jpg


a0296897_0294551.jpg


a0296897_0301026.jpg




元禄~縁~

去年のチャリティで見かけて印象に残っていた元禄~縁~
今年も見ることができました。品のある綺麗なチームですよね。


a0296897_0305845.jpg


a0296897_0311871.jpg


a0296897_0313210.jpg


a0296897_0314320.jpg

池袋チャリティーよさこい。

実はこの日は他の用事があったので少しだけ観る予定だったんですが、客席が空いていて見やすかったので用事は無かったことに…と己に言い聞かせて最後の方まで見てました〜。

そんなわけでしばらく池袋チャリティーよさこいが続きます。



祭・WAIWAIよこはま

雄叫びにフラフに踊りに、とかなり存在感のあるチームです。
池袋では募金活動もされてましたね〜。
他のチームの応援をしてたり、とても繋がりを大切にしている熱いチームですよ。


a0296897_111339.jpg


a0296897_1163169.jpg


a0296897_1164124.jpg



紅踊輝

最初に見たのがどこだったのか思い出せないんだけど、存在感のあるチームでした。
みなさん舞踊の基礎がしっかりありそうで、動きが様になってて渋いんですね〜
特に若い子たちがしっかりと踊っていて、先が楽しみなチームです。

a0296897_1193444.jpg


a0296897_1194889.jpg


a0296897_120172.jpg



音鳴會

こちらも世代の広いチームですが、年配の方の動きに経験の重みを感じますね。
途中につけるいろいろな表情のひょっとこなどのお面も楽しいです。
こういう伝統を感じる祭りも見に行きたいですね〜。


a0296897_1214618.jpg


a0296897_122738.jpg


a0296897_1222027.jpg


a0296897_1223298.jpg

23日、池袋チャリティよさこいに出かけました。
チャリティよさこいは今年で第9回。2004年新潟中越地震をきっかけに始まったそうで、今は東北などの復興支援にもよさこいで協力してくれているんだとか。
これはぜひとも盛り上がって欲しいイベントです。

しかしこの3連休、23日に限って雨
よさこいに雨はつきもの、なんてMCも聞かれましたが、ほんと今年のよさこいは雨ばかりですね~。

朝から雨が降っていたので、さすがに朝一番に行く気力が湧かず昼過ぎからとなりましたが、会場の西口公園へ。

もう見慣れたステージをバックに、ちょうど「きなっせ」が演舞を行っていました。


a0296897_0425359.jpg


「きなっせ」は、曲がおてもやんに、呑んで呑ませて飲んで飲まれて〜の熊本らしい酒の歌がいいですね〜。
一度聞いたら忘れられないチームです。

a0296897_048060.jpg


a0296897_048155.jpg



この日、雨はそれほど強くなかったものの、やはり寒いし雨なので客入りはあまり良くなく、前の方の席が空いていたので座って見られたけどちょっと盛り上がり的には寂しかったですね。

でもチャリティということで踊り子さんたちが募金活動を行っていたり、食べ物の出店も慣れた感じのおばちゃんが元気に売っていたり、と会場の活気はありましたよ。
自分も少しばかりですが募金してきました。

今年はかなりよさこいで楽しませてもらったので、多少なりともよさこいでチャリティに協力できるのは嬉しいですね~。


きなっせに続いて、深川祭人

始めて見たチームだけど、ここは粋で祭り!ってノリがいいですね。
特に懐かしアイドル的なMCの人が面白い。いい存在感でした。^^

a0296897_0522595.jpg


a0296897_0524970.jpg


a0296897_052598.jpg


a0296897_053744.jpg


a0296897_053149.jpg



そしてお馴染みの弥生桜

一人だけ鳴子がでかい。笑
もう気になって気になって

a0296897_0544232.jpg


a0296897_0565964.jpg


a0296897_0572461.jpg

佐倉時代祭り、いろいろと出店が出ている中に、その場でモチをついているお店がありました。

つきたては絶対に美味いです。
美味くないわけがない、ってのがつきたての餅というもの。

なのできなこ餅を買って食べたら、やっぱり美味かった〜。


そしてその店のちょっと先に小さな舞台があって、そこでは獅子舞をやってました。

これが獅子というか猫のような。。

玉を見つけて…

a0296897_3195896.jpg



じゃれて遊んでからパクッと

a0296897_320286.jpg



その後、ウトウトしてやがて寝てしまいます。

そこに現れたのが大黒様(だったかな?)

人々の幸せを祈願して帰って行きました。

a0296897_3214660.jpg



その後に目を覚ました獅子舞は客席に出て、獅子舞らしく頭をかじってまわり厄除け
かじられたい人も多くて盛り上がってましたね〜

a0296897_3234964.jpg



獅子舞の演目が終わった次は、昔の武器の研究会?により鉄砲

空に向かってパン、と撃って祭りの出し物は終了となりました。

a0296897_3253586.jpg



これで祭りも終わりなようで、いろんなイベントの参加者たちが終わった終わった〜ってリラックスした顔をして買い食いなどを楽しみ始めたのが地元の祭りっぽくて楽しいです。


a0296897_3265662.jpg



祭りには鷹匠も来ていて、祭り参加者たちも興味深々
ずっと誰かに囲まれて人気ものでした。
鷹はすごい爪をしているので、腕当てをつけていない方の腕には乗らせないように気を使うらしいですね。
大人しくしてましたが鷹はやっぱり嘴も爪もするどいので扱うのは大変そうです。

a0296897_3311721.jpg



他にも籠屋に飴屋に忍者に…と
たくさんの江戸の人々に出会えて実に面白い祭りでした。

a0296897_332149.jpg


a0296897_3322493.jpg


a0296897_3323383.jpg



江戸村も来ているからかもしれないけど、それぞれの江戸の人がみんな芝居上手で成りきっているんですね。
そこが衣装だけの時代物とは違う本気度があって楽しいです。

ここも来年もまた行ってみたい祭りでした。
少し前に千葉の佐倉で時代祭りという、江戸の町を再現した祭りがあったので見に行きました。

しかし当日は雨

このところ祭りといえば雨ばかりで、いいかげん嫌になりますね〜

佐倉までそこそこ遠い道のり、雨で中止とかなってたらやだなーとか思いながら途中からダメもとで行ってきました。


そして会場と思われる通りにつくと、


a0296897_2581033.jpg


にゃ、にゃんまげだー!
にゃんまげ出たー!

時代祭りって江戸村も関係してたんですかねー

まさかのにゃんまげ。
飛びついてみたかったけれど、思いのほか小柄なのでいい大人が飛びついたら動物虐待になりそう。

にゃんまげはそのあとにぎやかな建物に入っていったので、自分もついて行ってみます。

するとキャラクターが集まってて、チーバくんの姿も。
佐倉時代祭り、けっこう気合入ってます。


a0296897_305072.jpg


集合するとにゃんまげ顔ちっちゃ。
でもちっちゃいのにインパクトは一番強いです。
秀逸だな〜


実は時代祭り、よさこいもあったので半分はそれ目当てだったんですが、どこでやってるのかがわからないままににゃんまげに遭遇してしまったので、よさこいは忘れてこの通りを楽しむことに。

なので時代祭り自体の予備知識が無くて何を見て歩くかまったくわからないまま歩いてたんですが、
道のあちこちに江戸時代の町民がいてタイムスリップしたみたいで歩いてるだけでもかなり楽しいです。

a0296897_342926.jpg



下は風車売りですね〜
買った子が遊んでるのを見ましたが、和の工芸品的によくできていました。

a0296897_343899.jpg



それから祭りといえば、山車も出てました

a0296897_35490.jpg



時代祭の会場となっている通りがすでに雰囲気のある町並みなので、山車もよく似合うんですよね〜。

a0296897_362620.jpg


a0296897_364123.jpg



途中何度も見かけたシャボン玉売りさん。
歩いていてどこからともなくシャボン玉が飛んでくると、近くにこの売り子さんがいます。

衣装を着て玉屋と書いてましたが、江戸時代からあったんですね〜
ちなみに現代価格、50円でした。^^


それから町のあちこちに貼られていた人相覚書
よく読むと笑えます。

a0296897_3105046.jpg



祭りのイベントの中に、子供たちがねずみ小僧を捕まえる、といったものがあり、人相覚書をもらってましたがまさかこの人相覚書ではないですよね。笑。


a0296897_313026.jpg

スカイツリーもクリスマスを意識し始めて、ソラマチ周辺はイルミネーションやクリスマスのディスプレイに飾られてきました。

a0296897_2165183.jpg


すみだ水族館は、このところ年間パスで入場するとウィスキーのソーダかカクテルを1杯もらえるようで、飲みながら大水槽を眺める大人時間がけっこう嬉しかったり。(18時以降・期間不明)


こないだすみだ水族館に夕方行ったんだけど、やっぱり夕方は混み混みでゆっくり見られないので別の日の夜にまた行ってきました。

夜だと人気スポットも空いてて見やすいんですよ。

a0296897_2184226.jpg


a0296897_220287.jpg



でもクラゲがやけに減ってたような〜?
近くにクラゲ研究所みたいなのがあったり、生まれたばかりのクラゲがいたりするので、けっこうクラゲの輪廻は早いんでしょうか。

この水槽もまたクラゲでいっぱいになるのかな

a0296897_22223.jpg


ちなみにもう一つのクラゲ水槽はいっぱいいました。


夜の水族館、人が少なくて見やすいですが、大きな魚はけっこうおやすみモードに入ってます。
一長一短

でも眠たそうな魚を見るのも面白いですね。^^

a0296897_2231764.jpg


a0296897_2232772.jpg



このいかついオヤジ顔の魚はこれでもたぶん眠いようで、じっとしてました。

a0296897_224513.jpg



ちんあなごとか、あの辺の小型の魚はまだまだ活動中。
ちんあなごは最近ケンカしてるのが多いかな。ご近所付き合いも長くなるといろいろストレスがたまるのかも。

a0296897_2251663.jpg



ペンギンはもう掃除が始まってました。
お姉さんの説明によると、ペンギンは夕方のエサをもらった後はもう水に入るのも面倒がってずっと岩場にいるそうです。

でも掃除の邪魔になるのでどいてもらって、しぶしぶ水に入っていくペンギン
しかしギリギリまで水に入らずに粘ろうとするペンギンもいて、そのあたりの攻防もまた面白い。


a0296897_2273751.jpg


上の写真の真ん中らへんのよく見ると一段高い岩場から落ちているペンギン
この子はいつもこうで、落ち方もいつもカッコ悪いんだとか。笑。

飼育員のお姉さん、これだけ集まっているペンギンの一羽一羽を名前を言いながら個性を説明してくれました。
それぞれのペンギンが腕にカラーの目印をつけてますが、それにしても飼育員さんはさすがですね〜


a0296897_2295457.jpg



これはクリスマス的なオブジェかな?
水槽によっては中に魚が泳いでます。
それから色も時々変わって綺麗ですよ。

水族館のイルミネーションなんですかね〜


a0296897_23198.jpg


嬉しい演出です。
よさこい東海道での最後の熱風舞人

さすがに暗くなってきて雨という条件の悪さで、写真撮る状況でもなくなっていましたが、それでも撮りたくなるのが熱風舞人です。


a0296897_2395920.jpg


a0296897_231357.jpg


a0296897_23131667.jpg


a0296897_23133018.jpg


a0296897_23134751.jpg



この後、数チームが流しを行なって総踊りへ。

この会場ではぬまづ熱風舞人が中心となって、新沼津音頭を踊りました。
前回の熱風舞人の曲に取り入れられていたのを聞いてから沼津音頭(新沼津音頭?)は好きなんですが、新沼津音頭はかっこいいですね〜^^
ipodに入れようかと真剣に考えました。


総踊りを見て、東京まで長いのですぐに帰ろうと駅へ向かうと、途中に通った隣の会場ではとらっくの演舞が!

a0296897_2317191.jpg


こんどの地方車は高知で見たように人が多く乗って仰いでます。
ギシギシ揺れてます

とらっくだ!って帰る気持ちもどこかへ飛ばされるようなテンションになって、また吸い寄せられて行くとどうやらここの総踊りだったようです。

とらっくの演舞をいろんなチームが合同で踊る。
みんなとらっくのあれが好きなんですね〜。
観客も一緒になってよっさほいさ、とみんなで盛り上がりました。

いろんな衣装がとらっくしてるのが見ていてすごく面白い^^
ちゃんとペア作って架空のグルグルもやってたし。笑。



a0296897_2319311.jpg


a0296897_23191354.jpg


a0296897_23192487.jpg


a0296897_23194356.jpg



あ!なるまちゃんがいた。
出てたんですね〜。

a0296897_2319341.jpg


そういえばよさこい東海道は国士舞双や熱風舞人を中心に追いかけて見ていたので、見逃したチームも多かったな。

舞華も駅で見かけて、見たかった〜って思ったし。
見たかったものがたくさん見られたけれど、それでも悔いもたくさん残してきたよさこい東海道でした。


でも高知からの多くのチームに、関東の好きなチームも見られて、まるで全国大会を見にきたかのようでした。

来年も同じホテルをとって泊まりがけで見に来たいですね。
これぞよさこい!っていう素晴らしいよさこい祭りでした。^^
とらっくです。

祭りもそろそろ終盤。
雨も強くなって冷え込んでくる時間帯でしたが、目いっぱい盛り上げていました。

とらっくの鮮やかな衣装、水彩画のようで綺麗ですね〜
雨の日の発見。


a0296897_22573726.jpg


a0296897_230205.jpg


a0296897_2303482.jpg


a0296897_2341082.jpg


a0296897_2305211.jpg


a0296897_2311175.jpg



花神楽は雨だとちょっと勿体ないですね〜
やはり可憐なイメージのチームです。

a0296897_2331449.jpg



鳴子艶舞会も雨だと大変そうですが、艶のあるチームは雨に濡れるのも絵になるのかも
とはいえ風邪とかひかなければいいけれど。と心配もしてしまいますね。


a0296897_2345786.jpg


a0296897_2373734.jpg


a0296897_2374749.jpg


a0296897_237578.jpg

大富士with雄大

天気が悪かったのが残念。
ここは晴天の青空の下が似合うチームだったと思うなあ。
大富士with雄大を富士山をバックに見てみたいですね〜


a0296897_2245172.jpg


a0296897_22402123.jpg


a0296897_22403119.jpg


a0296897_22404297.jpg


a0296897_22405375.jpg


a0296897_2241569.jpg


a0296897_22411681.jpg



上町

坂本龍馬の生誕地らしいですね。
なので曲中では龍馬の名前が出てきました。


a0296897_22413340.jpg


a0296897_22414561.jpg